スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「此処彼処」川上弘美



本書のテーマは自分の場所である。それは、浅草、鶴巻温泉、銀座、琵琶湖といった地理上の場所であったり、近所のマーケット、好きな居酒屋、好きな旅館、好きな抜け道、好きなお花見の場所、思い出の大学寮、電話ボックスといった著者が「属している(いた)」と思われる場所であったり、新婚旅行で訪れた地や思わぬ拾いモノ(誰かの臼歯、骨董のメガネフレームなど)をした場所であったり。

68冊目
場所をテーマに川上弘美さんがつづった、川上弘美さんには珍しい「まじめな」エッセイ(この人のエッセイは虚実おり混ぜたような不思議な物が多いので、最初はそういうものだと思いました)。

まじめな川上弘美さんもいいものです。川上弘美さんの生活圏はご実家が杉並だったりと結構重なるところがあるので、此処はああだとか自分なりに楽しんで読める本でした。

この本が出版された時、吉祥寺の啓文堂でサイン会があったのを思い出しました。
6点。

私のほかにレビューを掲載しているblogを紹介します。
never beenさん
はぐブックスさん
空想俳人日記さん
My Recommend Books !さん
本日のハマダマリコ的こころⅡさん
どこまで行ったらお茶の時間さん

川上弘美さんの今までとは違うちょっと力の入った具合、それでも世の中から見るとずいぶんと力が抜けて見えるのが不思議ですね。

テーマ : ブックレビュー
ジャンル : 本・雑誌

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

此処彼処 (川上弘美)

此処 彼処 (ここ かしこ)川上 弘美 日本経済新聞社 2005-10-18売り上げランキング : おすすめ平均 ほっこりしたい時にAmazonで詳しく見る by G-Tools本書のテーマは自分の場所である。それは、浅草、鶴巻温泉、銀座、琵琶湖といった地理上の場所であったり、近所のマーケ

コメントの投稿

非公開コメント

>Rokoさん

うちは奥さんが「センセイの鞄」を買って来たのが、川上さんとの出会いでした。
長嶋有さんも大好きなのですが、友人同士というのが納得できる同じ空気を感じますよね。

blog見させていただきましたが、うちの妹とすげさわさんの2人展にいらっしゃったようでありがとうございました。

はじめまして

agohige1969さん☆始めまして
川上さんって不思議な方ですよね。
浮世離れしているような、淡々としているような、独特な感じが大好きです。
これからも、よろしくお願いします。
プロフィール

liefeng

Author:liefeng
日々の徒然
twitterでつぶやいたことをまとめています。

杉浦さやかの本
私の妹・杉浦さやかの著作たちです。



えほんとさんぽ―さがしに行こう!絵本・雑貨・カフェ

スクラップ帖のつくりかた
はじめてのハワイ
おしゃべり12ヵ月
東京ホリデイ
上海を歩こう
マーマリング・トーク
旅のおみやげ図鑑
旅のおみやげ図鑑(文庫)
わたしの日曜日
わたしの日曜日(文庫)
ベトナムで見つけた
お散歩ブック
お散歩ブック(文庫)
絵てがみブック
絵てがみブック(文庫)

オススメの本


いきつけの珈琲屋さんであり友人でもある「三月珈琲工房」の甲斐さんの著作です。


三ツ沢球技場のビールの売り子さんが本を出しました。

オススメのCD



オススメの楽譜

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
リンク
オススメの人
夫婦揃って大ファンです

ブログ内検索
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。