スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカーゲームにはまる その1

今年の3月29日、サッカー版「つくろうシリーズ」(通称「サカつく」)第9弾として、「プロサッカークラブをつくろう!ヨーロッパチャンピオンシップ」が発売されました。




今までJリーグを舞台にしてきた「サカつく」シリーズ、今回は満を持してヨーロッパに舞台を移します。
舞台となるリーグは欧州6大リーグ、つまり
堅守速攻のイタリア「セリエA」、
華麗な攻撃サッカーのスペイン「リーガ・エスパニョーラ」、
アグレッシブで精力的なイングランド「プレミアリーグ」、
高いフィジカルと効率のドイツ「ブンデスリーガ」、
テクニカルなフランス「リーグ・アン」、
スピードと組織力のオランダ「エール・ディビジ」
の6リーグの中から自分の好きなリーグを選び、その3部から2部へのプレーオフを戦い抜くところからゲームがスタートします。

登場選手もシリーズ最多の約25,000人で実名選手が約9,000人と一体攻略本はどんな厚さになるのか心配になるほど。
スペイン、オランダ、イタリアは実名クラブで登場です。

ゲーム場面は今まではゴールシーン中心のダイジェストだったのですが、今回はリアルタイム制に。そのため、選手の好不調やシステム、戦術の確認が可能で、よりきめ細かいゲーム運営が行えるようになっています。

リアルタイムになったことですでにゲームを進めている方々からは「ロード時間が遅い」、「試合時間が長すぎる」、「動きが変」などのクレームも寄せられていますが、こういったクレームは、新しいシリーズが出るたびに出るものですから、そのうちみんな慣れてしまうんでしょうね。

どうしても、Jリーグを舞台に戦いたいという方は今でも「04」が販売されているのでそちらを購入して、いずれ出るであろうJ-リーグ版を待つのも手でしょう。




私は、現在「'04」が26年目、オリンピック代表監督で見事優勝した後、代表監督を引き受けて2年目、今年はワールドカップアジア予選があり、来年はワールドカップ本戦です。
すでにクラブレベルでは、藤枝市をホームタウンに奥寺、井原、ジュリー、福西、アレックス、カズ、ジーコ、バッジョなどを擁してチャンピオンズリーグを5連覇しており、あとはワールドカップ優勝をてみやげにヨーロッパに舞台を移すのが良いかな、と思っています。


セガサターン(懐)で「J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!」、「2」
ドリームキャスト(懐)で「J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!(DC版)」、「特大号」、「特大号2」
PS2で「2002」、「3」、「'04」
とJリーグを舞台に進化してきた「サカつく」。これ以外にWindows版、ゲームボーイ・アドバンス版、iアプリ版も出ており、それぞれに固定ファンを作り、着実にファン層を広げてきたPS2のキラーソフトです。

実在のJリーグ選手のみならず過去の名選手が変名で登場したり、河本鬼茂や東条英虎、佐和涼といった2002まではFGPと言われたゲームオリジナルのスター選手には固定ファンもつくほどの人気となり、ゲームデータを送りあって大会を開くなど、大変な盛り上がりを見せます。


私が始めてサカつくをプレーしたのは日韓ワールドカップ直前の2002年5月、サカつくWindows版が出てから。このソフトはPCの特性を活かし、選手を実名にリネームできたり、ゲームスピードを4倍速まで変化させられたりとさまざまな機能がついており、このゲームで私は3チームをそれぞれ60年分くらいプレーしました。

その後サカつく3をやるためだけにPS2を購入して、世界制覇&ワールドカップ優勝でサカつく04に。サカつく04で世界制覇の後、ワールドカップ優勝を目指しているところです。

それぞれ今まで育てた全チームはすべて試合ごとにノートに成績を書き込んで、選手の通算成績はエクセルでシートにするほどはまっています。

サカつくEUでも同じようなことをするんだろうな、とわれながら36歳のモラトリアムッぷりが心配になってしまいます。

テーマ : サカつく
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

liefeng

Author:liefeng
日々の徒然
twitterでつぶやいたことをまとめています。

杉浦さやかの本
私の妹・杉浦さやかの著作たちです。



えほんとさんぽ―さがしに行こう!絵本・雑貨・カフェ

スクラップ帖のつくりかた
はじめてのハワイ
おしゃべり12ヵ月
東京ホリデイ
上海を歩こう
マーマリング・トーク
旅のおみやげ図鑑
旅のおみやげ図鑑(文庫)
わたしの日曜日
わたしの日曜日(文庫)
ベトナムで見つけた
お散歩ブック
お散歩ブック(文庫)
絵てがみブック
絵てがみブック(文庫)

オススメの本


いきつけの珈琲屋さんであり友人でもある「三月珈琲工房」の甲斐さんの著作です。


三ツ沢球技場のビールの売り子さんが本を出しました。

オススメのCD



オススメの楽譜

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
リンク
オススメの人
夫婦揃って大ファンです

ブログ内検索
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。