スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Empire」KASABIAN

KASABIANの2ndアルバムを購入しました。
ダークかつポップでストレートなロックもエレクトラなダンスミュージックもこなせてしまうみごとな境地で注目されてバカ売れした1st「カサビアン」からは「クラブ・フット」、「L.S.F.EP」、「プロセスド・ビーツ」というスマッシュヒットを産み、2004年最高のブライテスト・ホープとなったカサビアン。


この2年ぶりの2ndアルバムでは、ポップな面とダークな面を存分に見せてくれます。
リードシングルとなる#1「エンパイア」ではストリングとの絡みを見せ、2ndシングルとなる#2「シュート・ザ・ランナー」ではブラスとの絡みとグラムっぽさが全開。
僕の一番のお気に入り#3「ラスト・トリップ(イン・フライト)」、結構オアシスっぽい((実際ノエルはkasabianのこと「こいつらは俺らとやってもびびらねぇ」ってお気に入りの様子))#5「サン・ライズ・ライツ・フライズ」、ちょっとエレクトロな#6「 アポニア」をはさんでアルバムはダークサイドへ。
「クラブ・フット」路線の#7「バイ・マイ・サンド」、#8「スタントマン」、エレクトロな#9「シーク・アンド・デストロイ」、バラード#10「 ブリティッシュ・リージョン」、ダルな#11「ザ・ドーバーマン」と続き最後が日本のみボーナスの#12「 スタントマン(ライヴ)」。

2作目のジンクスも関係なしのハイクオリティなアルバムでした。早速携帯のメモリに全曲転送して毎日聴いています。
それにしても、気がついたら魅力的な作品が続々とリリースされ、もしくは予定されていまして、きのうはamazonからからかなり注文しました。
日本以外ではi-Tunesでしか提供されないクーラ・シェイカーの日本のみのミニアルバム「リヴェンジ・オヴ・ザ・キング」、シャーラタンズの「シンパーティコ」とプライマル・スクリームのニューアルバム「Riot City Blues」を注文。プライマル・スクリームはちょっと聴いたら、「バニシング・ポイント」の頃に戻ったような、ストレートなロック!エレクトロニカなプライマル・スクリームも良いけどこちらも楽しみです。

さらに9/28につじあやの初の「わたし」ミニアルバム「はじまりの時」とEvanescenceの2年ぶりのアルバム(オリジナルアルバムとしては2003年のデビューアルバム以来3年ぶり。ソングライターだったギターのベン・ムーディ脱退後は初)「ザ・オープン・ドア(初回生産限定盤)(DVD付)」を注文しています。

テーマ : 洋楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

liefeng

Author:liefeng
日々の徒然
twitterでつぶやいたことをまとめています。

杉浦さやかの本
私の妹・杉浦さやかの著作たちです。



えほんとさんぽ―さがしに行こう!絵本・雑貨・カフェ

スクラップ帖のつくりかた
はじめてのハワイ
おしゃべり12ヵ月
東京ホリデイ
上海を歩こう
マーマリング・トーク
旅のおみやげ図鑑
旅のおみやげ図鑑(文庫)
わたしの日曜日
わたしの日曜日(文庫)
ベトナムで見つけた
お散歩ブック
お散歩ブック(文庫)
絵てがみブック
絵てがみブック(文庫)

オススメの本


いきつけの珈琲屋さんであり友人でもある「三月珈琲工房」の甲斐さんの著作です。


三ツ沢球技場のビールの売り子さんが本を出しました。

オススメのCD



オススメの楽譜

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
リンク
オススメの人
夫婦揃って大ファンです

ブログ内検索
RSSフィード
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。